COP26に見る脱炭素の潮流

カネザワ

0120-76-2245

〒367-0247 埼玉県児玉郡神川町大字元阿保852

lv

COP26に見る脱炭素の潮流

カネザワ太陽光ブログ

2021/11/14 COP26に見る脱炭素の潮流

イギリス グラスゴーで開かれていたCOP26が閉幕しました。

 

世界の平均気温の上昇を1.5度に抑える努力を追求することを決意する、

という成果文章が作成され、2030年に向けた各国の削減目標やさらなる削減目標の見直しを求める内容が盛り込まれました。

 

今回、注目されたことの一つに、多くの若者たちが世界中から集まり、

政府や企業の対応が充分ではないとして「アクション」と呼ぶ抗議行動をしたことです。

 

こうした若者たちのムーブメントは、確実に広がっていて

日本国内でも就職活動の際、企業の環境への取り組み方や姿勢が就職したい先を選ぶ要素の一つになっています。

 

SDGsの認知度も高くなった今、再生エネルギーなど、環境活動を意識しないことが
企業にとってリスクとなる時代です。

 

自社の電力の再エネ比率をどのくらいい高められるか、電気代が削減できるか、
先ずは簡易シミュレーションから検討してみてはいかがでしょうか。

 

太陽光発電や蓄電池の相談は是非、カネザワへお申し付けください!

TOP