メンテナンスではなく保全のための技術が大事です!

カネザワ

0120-76-2245

〒367-0247 埼玉県児玉郡神川町大字元阿保852

lv

メンテナンスではなく保全のための技術が大事です!

脱炭素ブログ(関東で使える補助金)

2018/04/01 メンテナンスではなく保全のための技術が大事です!

こんにちは、太陽光発電事業部の松島です。

 

先日、再生可能エネルギー保全技術協会の研修を行いました。

社内メンバー、電気工事店の協力業者さんが多数参加し、真剣に勉強いたしました。

 

2018-03-31-11-56-50

 

保全とは、安全に太陽光を運営するために必要なことです。

太陽光発電を設置するには、経済産業省から事業認定という認定許可を得ます。

その時に事業計画ガイドラインというものがあり、点検や管理を行うことが義務付けされております。

 

これに違反すると、認定を取り消しになる可能性があります。

 

そのためには、お引き渡し時の細かい設備の計測や点検内容が重要です。さらに、定期的な点検が非常に大事なことを再確認しました。

 

2018-03-31-09-51-17

 

 

太陽光発電は、わかりやすい機器構成ですが、やはりその中身は、発電をするための機器であるので、詳細な点検をしないとわからない不具合等もあります。

安心して、売電事業を行うためにも定期的に点検を行うことが大事だと思います。

 

カネザワでは、再生可能エネルギー保全技術協会に加盟しております。

http://m-ref.or.jp/index.html

 

また、2級太陽光発電発電設備保全技術者という資格も取得しております。保全とは、事前に察知すること、安全を守ることです。

 

私たちは、今後も設置させていただいたお客様の発電所、自社、そして、弊社施工ではなくとも点検等お困りの方にお役に立てるよう努めてまいります。

 

点検内容等、お気軽にご相談ください

TOP