自家消費型太陽光発電のメリット

カネザワ

0120-76-2245

〒367-0247 埼玉県児玉郡神川町大字元阿保852

lv

自家消費型太陽光発電のメリット

カネザワ太陽光ブログ

2019/12/02 自家消費型太陽光発電のメリット

今回は、自家消費型太陽光発電のメリットを紹介していきたいと思います。

 

まず初めに、電気代を大きく節約することが出来ます。

企業に適用される産業用電気料金プランでは、年間で最大の電気使用量を意味するデマンドを基準にして基本料金が決められています。(ここでのデマンドとは、主に電力会社との取り引きに使われる「デマンド値」のことを指し、30分間(デマンド時限)での平均電力を意味します)

例えばエアコン使用量が多い夏や、製造が過密する年度末などの最大の電力使用量が基本となるので、実際の電気使用量がそれほど大きくない月があったとしても高い料金を払う必要があります。

しかし、自家消費型太陽光発電を導入すれば、電力の購入量を低く抑えることができ、電力コスト削減が期待できます。これは電力消費量が大きい企業ほど有利なポイントです。

 

次に初期投資の回収が売電型よりも早くなる可能性がある

上記のように電力購入量を抑えたりすることで初期投資の回収を売電するより早く終えられる可能性が高くなっています。

その上電気代は上昇傾向にありますから、自家消費型太陽光発電の導入によるメリットは感じやすくなります。

 

他にも、たくさんメリットがあります。

また、どんどん紹介させていただきますので気になることがありましたら

お気軽にご相談ください。

TOP