無視できないESG投資

カネザワ

0120-76-2245

〒367-0247 埼玉県児玉郡神川町大字元阿保852

lv

無視できないESG投資

カネザワ太陽光ブログ

2019/12/23 無視できないESG投資

日経新聞の報道によれば、
環境・社会・企業統治を重視するESG投資が急速に広がってきたとのこと。

 

環境事業に絞り込む債券を「グリーンボンド」(環境債)と呼び、ESGを重視する年金基金や保険会社が積極的に購入する姿勢を強めていて、マネーの世界の新潮流になっています。

 

「ESGは単に『経営理念』や『イメージ』ではなく、企業価値を確実に向上させる」とエーザイの柳良平最高財務責任者(CFO)も断言。

 

https___imgix-proxy-n8s-jp_dsxmzo5365867021122019k11001-pb1-5
出典元:日本経済新聞社

 

一方、投資家の”ESGニーズ”に応えられない企業は市場から取り残されるリスクが顕在化。

環境や健康リスクを抱える銘柄をポートフォリオから外す「ダイベストメント(投資撤退)」の波もあるとのこと。

 

カネザワの提案する自家消費型太陽光発電のスキームは、ESG投資にうってつけです。

 

地球環境への貢献で企業価値を向上させたいとお考えの企業様、是非、ご相談ください。

TOP