設備導入コストを半分に抑える方法

カネザワ

0120-76-2245

〒367-0247 埼玉県児玉郡神川町大字元阿保852

lv

設備導入コストを半分に抑える方法

カネザワ太陽光ブログ

2020/04/14 設備導入コストを半分に抑える方法

皆様、こんにちは!㈱カネザワの松島です。

 

まとめ資料は、最後にあります。

 

先日、環境省より自家消費型太陽光発電設置の際に利用可能な補助金の内容が正式に発表されました。

 

以下内容です。最後に環境省のホームページアドレスも案内します!

 

2020.04.13 【公募のお知らせ】令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地域の防災・減災と低炭素化を同時実現する自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業)

 

<本補助金の対象施設>

地域防災計画又は地方公共団体との協定により災害時に避難施設等として位置づけられた公共施設(1号事業)又は民間施設(2号事業)。

 

<補助金用途>

平時の温室効果ガスの排出抑制に加え、災害時にもエネルギー供給等の機能発揮が可能な再生可能エネルギー設備等を導入する際に使用可。

 

<補助金の目的>

平時における地域の低炭素化を実現しつつ、災害時にも発電・電力供給等の機能発揮が可能となり、災害時の事業継続性の向上に寄与する再生可能エネルギー・蓄エネルギーシステム等を導入すること。

 

<補助率>

1号事業:1/2、2/3、3/4

2号事業:1/2、2/3

(※下限:200万円、上限:なし)

 

<対象となる経費および設備>

・対象経費

設備費、工事費(1号事業、2号事業ともに)

・対象設備

1号事業:再生可能エネルギー、未利用エネルギー、コージェネ、蓄電池、左記再生エネから電力・熱の供給を受けて稼働する高効率空調、断熱材、自営線

2号事業:再生可能エネルギー、未利用エネルギー、コージェネ、蓄電池、左記再生エネから電力・熱の供給を受けて稼働する高効率空調、断熱材

 

 

一部を抜粋しております。詳細はこちら↓

 

http://www.eic.or.jp/eic/topics/2020/bousai/002.html

 

また、活用するためには、皆様の電力使用状況や設備等、詳細な設計が必要です。単純に太陽光発電等を設置すればよいわけではございませんので、是非弊社までお問い合わせください。

 

既に、補助金申請の準備に取りかかっているお客様もいらっしゃいます!!

 

img_4560

 

予算に限りがありますので、少しでもご興味や内容を知りたい方は、

お気軽にお問い合わせください。

 

資料はこちらをクリック→ カネザワ厳選︕ 最新省エネ補助⾦情報三選・再エネ

TOP